◆販売終了◆ひげ+コック帽

対象年齢:3歳~

【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽

家族みんながシェフやパティシエに早変わり! 遊び心あふれるひげとコック帽のセット

「こどもと一緒に食べる道具」の提案として誕生したひげとコック帽。こどもはひげとコック帽をつけると、たちまち率先して食事のお手伝いをするようになります。ママも家族も幸せにするユニークなアイテムです。

【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽[img01]

キッズのお手伝いもママの料理も、より楽しい時間に

誰もがみな1度はかぶってみたいと思っていたコック帽は、「こどもと一緒に食べる道具」を考える展覧会で発表された、ユニークなアイテムです。張りのある帆布でしっかり縫製されているコック帽は、頭周りを調節することができるので、ベビーもキッズも、パパもママも一緒に使えます。一家に一つだけのコック帽を、子どもも大人もかぶりたくなった時にかぶれるよう工夫されています。あえて生成り色にしたのは、その風合いがおうちの中に馴染んで“我が家のコック帽”として愛着をもってもらいたいから…。
ひげをつけて、コック長になりきり「エッヘン!」という気分でキッチンへ。たちまち率先してママの料理のお手伝いをするようになります。ママがかぶって料理を作ったら、いつものご飯がスペシャル感とともにさらにおいしくなり、キッズがかぶればお手伝い気分も盛り上がります。休日はパパがかぶってお料理をすれば、パパの株も急上昇。こども同士でパティシエごっこをしたり、おままごとに使ったり、お料理以外のシーンにも使いたくなる商品です。

【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽[img02]

親子で“こども観”を探る、ありそうでなかったモノづくり

こどもと一緒の暮らしを考えるデザインプロジェクト『コド・モノ・コト』。コンセプトに賛同したデザイナーや作り手たちが中心となって、展示会やワークショップを開催しています。こどもの目線やこどもの気持ち、育児経験を持ち寄ってデザインを完成していき、作り手自身の子ども時代に思いを馳せたり、こどもと一緒に過ごしながらじっくり考えられたアイテムは、“ありそうでなかった”モノとして大きな反響を呼んでいます。こだわりは、コドモだけでなくオトナも楽しむ、家族で愛用できるようなモノづくり。その問い続けたひとつのかたちを誰かの暮らしに届けられたらと願っています。
暮らしの中に自然と溶け込めるデザインは、こどもが成長した後も「想い出」としてそばに置いておけます。オトナの気持ち、コドモの気持ち、家族を満足させてくれる楽しい道具は、おうちに笑顔を運んでくれます。

  • 【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽[voice01]
  • 【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽[voice02]
【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】ひげ+コック帽[brand]
【Codo mono Coto(コド・モノ・コト)】
コドモといっしょの暮らしを考えるプロジェクトとして2005年5月5日にスタート。デザイナーや作り手が中心となり、コドモが暮らす日常のモノやコトを提案しています。ワークショップ、展覧会、勉強会なども行っています。子どもが子どもでいる時間を、家族が家族としてある時間を、もっと大切にするためにデザインできることってなんだろう。モノだけではなくその背景や暮らしを含めて、かんがえ、つたえ、つくることを大切にしています。

◆販売終了◆ひげ+コック帽

4,200円(税別)

【サイズ】ひげ:16㎝×4㎝×0.2㎝(耳にかけるゴムの長さはウッドビーズで調性可)、コック帽:頭囲52㎝~58㎝、高さ24cm
【素材】コック帽:綿100%、ひげ:フエルト、ゴム、ウッドビーズ
【生産国】日本
【アイコンについて】
  • ハンドメイド
  • 国産
購入  
×

この商品のレビュー

みんなのおすすめ度

(星5.00のうち5.00)

投稿日時:2014/12/16 10:37:16
おすすめ度

寝相アートアイテムに購入♪

娘が八ヶ月になり、まとまって昼寝ができるようになったので、何か寝相アートをしたくなって、少し高かったのですけれど、奮発してこちらを購入♪コックさんの帽子もひげも丁寧に作られていて、大満足です。また、赤ちゃんにヒゲというギャップが可愛すぎますね!もう少し、大きくなったらおままごとや、お料理のお手伝いでも使えそうです♪

同ブランドのアイテム

レビューを投稿する レビューとは?

レビューを投稿するにはログインしてください。