出産祝いで兄弟姉妹におすすめのプレゼントは?贈る金額やマナーもあわせて紹介


身近な存在の兄弟姉妹に赤ちゃんが誕生すると、喜びも特別大きいですよね。

しかし、親しい家族だからこそ「金額相場はいくら?」「何をプレゼントしよう?」と迷ってはいませんか?

そんな兄弟姉妹の出産祝いに頭を悩ましている方に向けて、金額相場やマナー、おすすめのプレゼントをご紹介します!



▶プレイマット ナチュー



出産祝いで兄弟姉妹に贈るのは現金?プレゼント?

兄弟姉妹に出産祝いを贈る場合、現金を贈るのかプレゼントを贈るのか、悩んでしまいますよね。

家族に出産祝いを贈ったことのある人の中には、現金・プレゼント両方贈ったという人もいるようです。

まずは「現金」と「プレゼント」それぞれの特徴をご説明します。



好きなものを買ってもらえる「現金」

出産祝いに現金を贈れば、兄弟姉妹が必要としている商品や好みのアイテムを選んで買ってもらえます。

また、現金なら好きなタイミングで使ってもらえるので、赤ちゃんが成長してから活用できるのもメリット。

そのため「どんなベビー用品が欲しいのかわからない」「必要なものを買ってほしい」と考えて現金を贈る人も多いようです。

しかし、反対意見として「現金はお祝いとしては少し味気がない」という声も多く聞かれます

もし現金を贈る場合は、兄弟姉妹であってもマナーとして必ず新札を用意してくださいね。



思い出に残りやすい「プレゼント」

プレゼントは赤ちゃんやママ・パパを想って選んだ気持ちが伝わりやすく、贈る側も受け取る側も思い出に残ります。

また、兄弟姉妹であれば「出産祝いは何が良い?」と欲しいものを気軽に尋ねることもできるので、あからじめリサーチしやすいのもメリットです。

現金は自由に使えますが、産後はママの体調が万全ではなかったり、パパも手続きやママのサポートで忙しかったりするので、ゆっくりお買い物に行く時間がないかもしれません。

プレゼントであればすぐに使うことができるので、忙しいママ・パパの助けにもなっておすすめです。




迷った時は「現金・プレゼント両方」

兄弟姉妹にどちらを贈るか決められない場合は「現金」と「プレゼント」の両方を贈るのもおすすめ。

両方贈る場合は、お金をメインにして、一緒に少額のプレゼントをお祝いの気持ちを込めて贈る人が多いようです。

現金は好きなように使ってもらえて、プレゼントは思い出として残るので、贈られた側も贈った側も嬉しいですね。

「お金だけでは味気ない感じがするけど、欲しい物がわからない…」と悩んでいる人にはぴったりの組み合わせです。

また、プレゼントしたいベビーグッズの金額が相場よりも低すぎる場合に、現金と一緒に贈って相場を合わせるという方も。

現金、プレゼント、それぞれにメリットがあるので、どうやってお祝いするか兄弟姉妹の喜ぶ顔を思い浮かべながら考えてみてくださいね。



出産祝いで兄弟姉妹に贈る金額はいくら?

出産祝いの相場は贈る相手との関係性や親密度によって変わりますが、兄弟姉妹への金額相場は「1万円~3万円程度」が一般的

身内のお祝いごとなので、会社関係の人や友人に贈る場合と比べると、兄弟姉妹への出産祝いは金額が少し高くなることが多いようです。

また、兄弟姉妹が自分よりも年上なのか年下なのか、さらに独身なのか既婚なのかによっても平均相場は変わります。

次は出産祝いの相場金額を「兄・姉」の場合、「弟・妹」の場合に分けてご紹介。

こちらの相場は目安なので、あくまで参考としてシチュエーションに合わせて予算を決めてくださいね!

贈る側 兄・姉 弟・妹
20代 独身 5,000円
~10,000円
5,000円
~10,000円
既婚 10,000円
~20,000円
10,000円
~30,000円
30代 独身 10,000円
~20,000円
10,000円
~20,000円
既婚 10,000円
~30,000円
20,000円
~30,000円



兄・姉の場合

兄・姉へ出産祝いを贈る場合の相場は、少し低めで1万円~2万円程度です。

しかし、贈る側が学生であったり、働き始めたばかりの20代といった、経済的にまだ余裕がない場合は5千円程度の無理のない範囲でお祝いしましょう

30代以降であったり金銭的に余裕がある場合は、すこし高めの出産祝いを贈る方もいるようです。

相場はあくまで目安なので、参考程度にして自分の金銭状況や年代に合わせてお祝いしてくださいね。



弟・妹の場合

自分より年下の弟・妹に出産祝いを贈る場合の金額相場は、2万円~3万円程度です。

兄・姉へ贈る場合と比べて、少し高めの金額で贈る方が多くなります。

家族が増えた弟・妹に人生の先輩として「頑張ってね!」とエールを送る意味も込めて、やや高めの金額を出す人が多いようです。

弟・妹に贈る場合も、贈る側が20代なのか30代なのかで経済状況が変わるので、相場に多少差があります。

相場を参考にしながら、自分の状況に合わせて金額を決めてくださいね。



独身か既婚かでも変わる

兄弟姉妹に贈る出産祝いの相場は、年代だけではなく、独身か既婚かでも変わってきます。

既婚の方が出産祝いを贈る場合は、未婚の方と比べて少し高めの金額を贈ることが多いようです。

これは既婚者の場合は、夫婦連名で贈るケースが多いからでしょう。

しかし、この相場もあくまで目安・参考なので、まずは「おめでとう!」の気持ちを大切にして、自分のシチュエーションに合わせた予算でお祝いしてあげてくださいね。



兄弟姉妹でも出産祝いのマナーはある?

兄弟姉妹はとても身近な存在ですが、配偶者の家族として基本的な出産祝いのマナーはしっかりと押さえておくとよいでしょう。

関係が違っても出産祝いのマナーは同じなので、友人や会社関係の人へのお祝いにも活かせます。

こちらで紹介する出産祝いの基本的なマナーをぜひ覚えていってくださいね。




プレゼントを贈る時期

兄弟姉妹へ出産祝いを贈る時期は、生後7日目の赤ちゃんに名前をつける「お七夜」から、生後1ヶ月頃の赤ちゃんの健康を祈願しに行く「お宮参り」までの産後1週間~1ヶ月の間に贈るのが良いとされています。

しかし、産後1週間経ったからといってすぐに会いに行ったり、プレゼントが届くように手配すると、パパもママも忙しくて困ってしまうかもしれません。

そのため、退院して少し落ち着いた産後2~3週間あたりが、プレゼントを贈る時期としてベストでしょう。

兄弟姉妹であっても、ママと赤ちゃんが健康で周りも落ち着いたことを確認してから、出産祝いを贈ってくださいね。



避けるべき数字

出産祝いを現金で贈る場合、「4」や「9」といった数字は避けるようにしましょう。

日本では「4」や「9」がつく数字は縁起の良くないものとして捉えられています。

夫婦や家族など連名で兄弟姉妹へ出産祝いを贈る場合、3万円以上になることがありますが、4万円や9万円を贈るのは避けてくださいね。

また、3万円でも「1万円札2枚」+「5千円札2枚」合計4枚など、お札の枚数やプレゼントの数が「4」や「9」に関連しないように注意する必要もあります。



赤ちゃんが双子の場合

兄弟姉妹に双子が誕生した場合は、2人分の出産祝いを贈りましょう。

もし赤ちゃん1人に贈る金額を1万円で考えていたなら、2倍の2万円となります。

ここでも、2人分の相場を合計した時に「4」や「9」の数字が含まれないように気をつけてくださいね。

現金ではなくプレゼントを贈ろうと考えていた場合も、2人分のプレゼントを用意しましょう。

双子なら柄違いや色違いなど、2人の赤ちゃんがペアで使えるように選んであげると可愛いですよ!



二人目・三人目の場合

兄弟姉妹に二人目・三人目の赤ちゃんが誕生した際は、一人目の出産祝いと同額程度を贈りましょう。

一人目と金額に差がついてしまうと、マナーとして失礼になってしまうので気をつけてくださいね。

ただし、二人目・三人目が誕生した時は、すでにある程度のベビー用品が揃っている場合が多いので、すでに持っているものと被ってしまわないように工夫が必要

悩んだ場合は、事前にほしいアイテムをリクエストしてもらうのがおすすめです。

また、一人目の子も一緒に使えるアイテムやちょっとしたプレゼントをあげるなど、先に生まれた甥っ子や姪っ子へも「お兄ちゃん(お姉ちゃん)になったお祝い」としてプレゼントを贈るとさらに喜ばれますよ。




【金額別】兄弟姉妹の出産祝いにおすすめのプレゼント10選!

一緒に育ってきた兄弟姉妹のもとに産まれた赤ちゃんは、自分にとっても愛しくて大切な存在ですよね。

そんな特別な赤ちゃんには、とっておきの厳選アイテムをプレゼントしましょう。

最後に、金額別に出産祝いのおすすめギフト10選をご紹介します!




1万円以内

10mois / 名入れダンベルベル

10mois(ディモア)の「名入れダンベルベル」は、オーダーメイドで名前が入れられるダンベル型ラトル(ガラガラ)です。

「ベビーが筋トレをしているみたいでとってもキュート」「名前・誕生日・体重を刻印できて特別感がある」とインスタでも話題沸騰!

材料には天然ブナと食品安全法をクリアした塗料を使っているので、赤ちゃんの口に入っても安心です。

購入するとcuna selectから「名入れダンベルベル お名前入れオーダーチケット」が届くので、そこに記載されたシリアル番号と赤ちゃんのお名前など必要な情報を専用申し込みフォームに入力してオーダーします。

兄弟姉妹へのスペシャルな出産祝いにぴったりなギフトです。



キリンのソフィー ソフィスティケード・ドゥドゥセット / Vulli

世界中の赤ちゃんとママ・パパから愛されるブランドVulli(ヴュリ)から「キリンのソフィー ソフィスティケード・ドゥドゥセット」が登場。

大人気のキリンのソフィーとドゥドゥが一緒になった豪華なギフトセットです。

ドゥドゥとは、赤ちゃんがにぎにぎして遊ぶためのぬいぐるみ付きタオルのこと。

フランスでは育児になくてはならないアイテムだと言われています。

フランスの老舗おもちゃメーカーが販売する定番アイテムなので、兄弟姉妹の大切な赤ちゃんの出産祝いにおすすめです。



LA couche / オーガニックおむつタワーケーキ ラクーシュパステル

華やかなパステルカラーがおしゃれなママの心をくすぐる、LA couche Pastel (ラクーシュパステル)の「オーガニックおむつタワーケーキ」。

おむつには日本初のオーガニックコットン配合「ナチュラルムーニー」を使い、品質にもこだわっているので出産祝いにもぴったり。

おむつケーキとセットの「dongri」は、人気ブランド「kiko+(キコ)」のアイテムです。

ママのネックレスとしてお洋服を飾ることもできますし、舐めても安心の木製なので子供のおもちゃとしても使えます。

カラーは人気の4色とおくるみ付き2色、そしてくすみ系ブルーとイエローのコントラストが可愛い「cuna select限定カラー」をご用意。

兄弟姉妹の好みに合わせて選んでみてくださいね。



wallaboo / おくるみ型マルチブランケットflower

wallaboo(ワラブー)の「おくるみ型マルチブランケットflower」は、おくるみにもなる使い勝手抜群のベビーブランケット

1枚あれば、おくるみ、プレイマット、おむつ替えシート、ベビーカーやベビーシート用のカバーとしてマルチに使えます。

赤ちゃんの足が入るポケットやおくるみが簡単にできる面テープ・スナップボタンなど、細部にわたるこだわりにママもパパも大満足間違いなし。

cuna selectではギンガムチェック柄の「fleur」と、リーフ&小鳥が描かれた「leaf」の2種類のデザインをご用意しています。

兄弟姉妹の赤ちゃんが双子だった場合、柄違いでプレゼントするのもおすすめですよ。



1万円~2万円

洛中高岡屋公式 / せんべい座布団

洛中高岡屋公式が販売する「せんべい座布団」は、京都の職人の手によって作られたこだわりの商品です。

直径1mの大きめサイズで、赤ちゃんのお昼寝やおむつ替えシート代わりとして大活躍。

赤ちゃんが眠ってしまっても、そのままくるんでベッドに移動できるほど軽いのも魅力です。

抱っこ中に赤ちゃんが眠ってしまった時は、片手でも手軽に敷いて寝かせてあげられます。

スタンダードなせんべい座布団のほかに、取り外し可能なカバーがセットになったタイプや、汚れに強く水をはじく加工がされたタイプもご用意。

どのタイプも実用的な出産祝いとして、おすすめのギフトです。



cotton & sweets / ラッフルプレイマット

ラグジュアリーで洗練されたデザインが目を惹くcotton & sweets(コットンアンドスイーツ)の「ラッフルプレイマット」。

ベルベットのような質感は触れるだけでリッチな気分にしてくれます。

カラーはどんなお部屋でも映えるシンプルで上品な6種類のバリエーションをご用意。

キッズルームに敷いても、リビングに敷いても自然とおしゃれな空間に仕上がるデザインです。

サイズはおもちゃで遊んだり絵本を読んだりできる、ゆったりとした直径120cmで、気軽に洗濯機洗いもできる、汚れても安心の出産祝いです。



Nattou / プレイマット

ベルギー発のベビーブランド・Nattou (ナチュー)のプレイマットは、高級感あふれるシックなデザインが大人気です。

ヨーロッパブランドらしいクラシックで落ち着いたスタイルが、ほかの出産祝いとは一味違った雰囲気を演出しています。

マット部分には良質な生地を使用し、全体的に厚みがあるので、ママ・パパも安心して赤ちゃんを寝かせてあげられるでしょう。

おもちゃや仕掛けがついたアーチ状のバーは取り外し可能なので、ねんね期以降もプレイマットとして長く楽しめるのも嬉しいポイントです。



2万円~3万円

Rossetta Rossette / お食い初め食器 寿重 漆

Rossetta Rossette(ロゼッタ ロゼッテ)の「お食い初め食器 寿重 漆」は、日本の伝統とモダンなデザインを融合させた気品あふれる食器セット。

マトリョーシカのように重ねて収納できる大小5つの食器は、お食い初め以外にも、お誕生日などの特別な日のお祝い膳にぴったりです。

高品質で割れにくい漆器なので、子供の普段使いの食器としても使えます。

また、アクセサリーや小物入れにするなど、子供が成長してもさまざまな場面で使える一生もののプレゼントです。

ふたには赤ちゃんの名前と誕生日が刻めるので、唯一無二の特別感が演出でき、兄弟姉妹も喜んでくれること間違いなしの出産祝いでしょう。



WOODY PUDDY / はじめての食育 おままごとずかん

親子で楽しめるおままごとセットのWOODY PUDDY(ウッディプッティ)「はじめての食育 おままごとずかん」。

専門家が監修した食育玩具として、子供の健やかな発育を願うママ・パパに大人気の本格派おもちゃです。

23種類の食材に包丁とフォークがセットになっており、食材の産地や旬が学べる「食べ物カード」やお片付け用の木箱・バッグなどもついてきます。

おままごとの素材には天然木を使ったり、力を入れなくても切りやすいマグネット仕様になっていたりと、小さい子供にも安心のおもちゃです。



cotton & sweets / ジュニアネスト

エレガントで上質なアイテムが揃うブランドcotton & sweets(コットンアンドスイーツ)の「ジュニアネスト」。

ベビーからキッズまで成長に合わせて、プレイスペースとして長く使えます。

カバーは手軽に洗濯できるので、いつまでも清潔な状態を保てるでしょう。

ジュニアネストの直径は110cmで、お部屋の邪魔にならず、子供にとってもママにとってもちょうど良い理想のサイズ。

10種類の豊富なカラーバリエーションをご用意しているので、兄弟姉妹のお部屋や好みに合わせて選んでみてくださいね。



出産祝いを兄弟姉妹に贈るなら心を込めたプレゼントを

兄弟姉妹の出産祝いには、お祝いの気持ちが伝わる贈りものをしましょう。

友人・知人へ贈る出産祝いよりも、相場の金額的に選べる商品の選択肢が広がるので、高品質で実用的なアイテムがおすすめ。

兄弟姉妹が複数いる方は一緒にお金を出し合って、ワンランク上の商品を贈るのも良いでしょう。

ぜひcuna selectで大切な兄弟姉妹に贈るスペシャルな出産祝いを見つけてくださいね!