抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino
抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino

cuna select

抱っこひも2WAYバッグ ダッコリーノ daccolino

セール価格¥36,960

税込

カラー:ネイビー
数量:
通常3~5営業日以内に出荷

歩き始めたキッズの抱っこは、「ダッコリーノ」でパパにお任せ!

子どもの体重が10kgを超えると、抱っこやおんぶはパパに任せたいのがママの本音。その願いを叶えてくれる「ダッコリーノ」は、見た目はシンプルなメンズ用バッグでありながら、子どもを楽に安全に抱っこできる補助具にもなるという、画期的なアイテムです。

【daccolino(ダッコリーノ)】2WAYバッグ[img01]

バッグが抱っこひもに即変身!パパの腰や肩の負担も軽減

お出かけ帰りの疲れている時、子供に「抱っこ!」とせがまれるのは、正直ぐったりしてしまうもの。2歳以上になると素手で抱くのは大変だし、わざわざ抱っこひもを持ち歩くのも面倒…。

そんな時に活躍するのが、イクメンパパ用の2WAYバッグとして開発された「daccolino(ダッコリーノ)」です。普段はボディバッグとして使用しながら、いざという時は簡単な手順で抱っこ補助具に早変わり!ウエストベルトや厚いショルダーパッドによって負荷が分散され、素手で抱くよりも腰や肩にかかる負担が軽減されます。

【daccolino(ダッコリーノ)】2WAYバッグ[img01] また、子どもと密着するので安定感があり、のけぞって背面から落ちたり、前の方にずり落ちたりしない工夫も満載。抱っこ用のパーツは取り外すことができるので、子供が成長した後も通常のバッグとして長く使えるのも嬉しいポイント。

「もう子どもを抱っこするのは体力的に無理…」というママは、パパにひとつプレゼントして、抱っこの役目をお任せしちゃいましょう!シンプルなデザインなので、もちろんママが使ってもOKです。

ダッコリーノが選ばれる6つの理由

【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

荷物にならない
「カバンで抱っこ」ができる

斜めがけバッグとして活用しながら、いざとなったら抱っこひもになるから心強い!お出かけのたびにベビーキャリアを持ち歩く必要がありません。
【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

子供の安全と
パパの負担をサポート

子供の背中を支えて落下を防止する「キッズサポーター」、肩にかかる負荷を分散させる「ショルダーパット」など、サポート機能が充実!SG基準もクリア。
【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

抱っこしても
荷物がつぶれない!

キッズシートと荷物ルームの間にアルミシャフトを装備。バッグに入れた荷物が潰れるのを防ぐので、安心して抱っこできます。
【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

抱っこ中でも
荷物が取り出しやすい

荷物ルームがふたつに分かれた「2ルーム構造」を採用。ケータイや財布を外側に入れておけば、抱っこしながらでもさっと取り出せます!
【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

有名ブランドも手掛ける
実力派工場で製造

複雑な構造をしたダッコリーノの製造は、有名バッグブランドの生産も請け負う実力派工場が担当。丁寧な縫製と丈夫な作りはお墨付き!
【daccolino(ダッコリーノ)】[img02]

抱っこ期が終わっても
長く使える

子供を抱っこする必要がなくなった後は、抱っこ用パーツを取り外してシンプルなバッグとして使用可能。撥水加工で雨や汚れに強いのも◎。


2019年よりリニューアルして
さらに使いやすくなりました


1.マチが広がり、

荷物の収容量がアップ!



2.ショルダーパッドの幅が広くなり、

肩への負担をさらに軽減



3.ショルダーベルトの

長さ調整がスムーズに!



4.バッグがより身体にフィットし、

女性でも使いやすく進化



5.キッズサポーターが調節可能になり、

子どもの体形にフィット!



6.ファスナーの引き手が穴あきになり、

鍵やキーホルダーを付けられる



7.

883g→849gに軽量化!

※ベーシックタイプの場合

8.サポーターベルトと本体の接続部分の

強度がアップ!


ダッコリーノの使い方

【daccolino(ダッコリーノ)】2WAYバッグ[img02]
【daccolino(ダッコリーノ)】
ものづくりの町・東大阪市で文具や雑貨を製造する株式会社カワキタの自社ブランド。同社を含めた中小企業6社と、保育学の研究者、学生たちも開発に携わり、2年半以上かけて抱っこひもに早変わりする2WAYバッグが完成。2014年10月に発表すると、新聞、雑誌等のメディアでも話題に。父親の子育て参加を促す“イクメン”ブランドを目指す。

Customer Reviews

Based on 1 review
100%
(1)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
m
miku
意外にも…

見た目も意外とおしゃれで、旦那も普段使いしています。息子の体重が10kgを超えて、だっこもかなりつらそうだったのですが、補助具としてかなりいい感じだそう。