出産祝いの人気プレゼントは?基本的なマナーとおすすめギフト5選


はじめて贈る出産祝いは何を選べばいいのか悩んでしまいますよね。

他にも「どんなタイミングで贈ろう?」「相場はどれぐらいなの?」と、分からないことばかりで迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、出産祝いの基本的なマナーとおすすめの人気ギフト5選をご紹介します!


▶プレイマット ナチュー



出産祝いの知っておきたい基本的なマナー

出産祝いの基本的なマナーはなるべく押さえておきましょう。

マナーに沿って贈り物をすることで、相手にも気持ちよく受け取ってもらえて「おめでとう」の気持ちもより一層伝わるはずです。

ここではまず、お祝いの相場や「のし」の選び方・書き方など、基本のマナーを説明します。



出産祝いの金額相場

会社の同僚
上司・部下
¥3,000~¥10,000
友人・知人 ¥3,000~¥10,000
親戚・兄弟・姉妹 ¥10,000~¥30,000

一般的には、会社関係の人や友人・知人よりも、親戚や兄弟姉妹などの身内に贈る金額ほうが高くなることが多いようです。

しかし、相場の間でも贈る相手との関係性や立場によっても多少金額が上下します

例えば、会社関係の人へ贈る場合「同僚・部下」と「上司など目上の人」では相場金額に差があります。

友人・知人の場合も、親密度を基準にして金額を調整する人が多いです。

もしも、相手から先にお祝いをいただいていた場合は、そのプレゼントと同額程度を目安に贈るのもいいでしょう。

ただし、相場金額はあくまで目安ですので、無理のない範囲でシチュエーションに合わせて調整してくださいね。

兄弟姉妹や親戚など、関係性ごとの相場についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。




タイミングと贈り方

出産祝いを贈るタイミングは、一般的に産後1週間~1ヶ月の間がいいとされています。

赤ちゃんの命名の儀式をする生後7日目の「お七夜」から、生後1ヶ月頃に赤ちゃんの健康祈願をする「お宮参り」までの期間を目安としているようです。

しかし、産後1週間ですぐに渡しに行ってしまうと、まだパパ・ママは忙しい時期なので、かえって迷惑になってしまうかもしれません。

手渡しする場合は、相手の様子を見ながら産後2週間~3週間あたりに贈るのがベター

また、相手の忙しさや体調を考えて、宅急便などを使って贈るのもおすすめです。

手渡し・送付どちらの場合にも、事前に相手の予定や状況を確認して、負担にならないように心がけてくださいね。



「のし」の選び方と書き方

出産祝いの「のし」には、赤白の水引が5本または7本の奇数で「何度あっても嬉しいこと」を意味する「蝶結び(花結び)」を選ぶのがマナーです。

特に水引の端が上を向いてしまう結び方は、ほどきにくいことから「二度と繰り返さない方が良い」お祝いに使われる結び方です。

何度あっても嬉しい出産祝いには、何度でも結びやすい「下向き」の水引を選ぶようにしましょう。

のし紙・袋の表書きには、「御出産祝」の文字と贈り主の名前を黒の毛筆で書きます

名前は苗字だけでもフルネームでも、どちらでも構いません。

夫婦で贈る場合は、夫の名前の左側に妻の名前を書きます。

友人同士や職場の同僚など、連名で贈る場合は「〇〇一同」と書くといいでしょう。

cuna selectでは専用のギフトラッピングをご用意し、「のし掛け」の対応もしているので、ぜひご利用ください。



二人目の赤ちゃんの場合

二人目の赤ちゃんには、一人目と同額程度の出産祝いを贈りましょう。

一人目の時は贈ったのに二人目には贈らなかったり、金額に差をつけたりすると「同じように祝ってもらえていないのかな?」と相手は感じるかもしれません。

一人目に出産祝いを渡していなかった場合は、二人目のお祝いと一緒に二人分のプレゼントを贈るのもおすすめです。

ただし、一人目が産まれた時に知り合っていなかった場合は、無理に二人分を贈らなくても問題ありません。

二人目のプレゼント選びは、一人目である程度のベビー用品が揃っていることを意識して「買い直す必要がある商品」や「いくつあっても嬉しい消耗品」などを贈ると喜ばれます。

上の子がうらやましがらないように、兄弟姉妹お揃いで使えるものを贈るのもおすすめですよ。




お祝いのメッセージ

出産祝いのギフトに添えるメッセージにも、押さえておきたいマナーがあります。

たとえば「流れる」「落ちる」といった、不吉な出来事を連想させる「忌み言葉」は使ってはいけません

他にも、ママ・パパを嫌な気持ちにさせてしまう恐れがある「避けたほうがいい表現」もいくつかあります。

せっかく心を込めてメッセージを書くなら、基本的なマナーを理解して心から喜んでもらえる文章にしましょう。

「もっと詳しくマナーを知りたい!」「メッセージの例文が欲しい」という方は、メッセージのマナーやシチュエーション別の文例集をご紹介した、こちらの記事をご覧ください。




出産祝いで喜ばれる人気のプレゼント

はじめての出産祝いは、どんな贈り物をプレゼントすればいいのか分からないですよね。

出産祝いで喜ばれる人気のプレゼントを5つご紹介するので、おすすめの理由や選び方など、それぞれのポイントを確認してくださいね。



いくつあっても嬉しい「おもちゃ」

これから育児がとっても忙しくなるママとパパ。

おもちゃを買いに行く時間がなかなかとれない場合もあるので、出産祝いでおもちゃを贈ると喜ばれるます。

プレゼントを選ぶときは、赤ちゃんが舐めてしまってもいいように、安心・安全な素材でできた商品を探しましょう。

音が鳴るなどの仕掛けが付いた知育玩具は、赤ちゃんに健やかな発達を促すおもちゃとしてママ・パパにも大人気。

カラフルなデザインのものや、音や光を発するおもちゃを選べば、目がぼんやりとしか見えていない新生児期からでも遊んでもらえますよ。




消耗品だから困らない「おむつケーキ」

いくつあっても嬉しい育児の必需品を贈れば、きっとママ・パパに喜んでもらえるでしょう。

おむつケーキは実用性が高いだけでなく、見た目の可愛さもバッチリなので、フォトジェニックな出産祝いとして大人気。

おむつを使った後にもインテリアとしてお部屋に飾っておけるような、おしゃれなおむつケーキを選ぶのがおすすめです。

赤ちゃんのことを考えて、おむつの素材にこだわるのも大事なポイント

見た目・実用性・品質すべてを兼ね備えたおむつケーキを贈れば、赤ちゃんにもママ・パパにも大満足してもらえること間違いなし!




おしゃれなデザインも多い「ベビー服」

毎日お洗濯するベビー服は、何枚あっても助かるアイテムです。

大人顔負けのおしゃれなベビーウェアを選んで、ほかの出産祝いと差を付けましょう。

自分ではあまり購入しない高価なブランドものや、周りと被りにくい海外ブランドのアイテムなら、特別感があっておしゃれなママも喜んでくれること間違いなし。

また、赤ちゃん用とキッズ用両方を販売しているアイテムから選べば、兄弟姉妹でお揃いコーデにすることもできます。

二人目の赤ちゃんの出産祝いを選ぶなら、一人目の子の分もセットで贈れば、とっても喜ばれるでのでおすすめです。



特別感が嬉しい「名入れギフト」

赤ちゃんの名前や誕生日が刻める名入れギフト。

世界に一つだけのメモリアルアイテムとして、スペシャル感が演出できる出産祝いです。

「うちの子のことだけを想って選んでくれた」とママやパパに喜んでもらえるはず。

赤ちゃんが成長しても記念として形に残るので、いつまでも大切にしてもらえるでしょう。

名入れギフトにはスタイやベビー食器など、さまざまな種類がありますが、洗練されたデザインで思わず周りに自慢したくなってしまうような、おしゃれなアイテムを選んでくださいね。




頑張ったママのために「ママ用アイテム」

出産を終えて育児を頑張るママのために、プレミアムなママ用ギフトを贈るのもおすすめです。

選び方のポイントは「実用性の高さ」と「おしゃれさ」

育児に役立ったりママの負担を軽減したりする便利なアイテムで、見た目もおしゃれな商品を選びましょう。

育児・家事が楽になる便利グッズや、赤ちゃんを連れた外出先で大活躍するお出かけグッズ、疲れを癒してキレイになれるボディケアグッズなど、ママの気持ちに寄り添った出産祝いがおすすめです。




厳選!出産祝いおすすめギフト5選

幸せいっぱいの赤ちゃんの誕生を、とっておきのアイテムでお祝いしましょう。

厳選された人気アイテムの中から選べば、赤ちゃんもママ・パパも大満足です!

最後に、cuna selectおすすめの出産祝いギフトを5つご紹介します。



Nattou / プレイマット

ベルギーのベビーブランド・Nattou (ナチュー)から、リッチでおしゃれなデザインが目を惹くプレイマットが登場。

品質にこだわって、生地選び、裁断、縫製、仕上げや梱包まで安全性を徹底的に追求した、スペシャルな贈り物です。

寝ころんだ赤ちゃんの視界にはぬいぐるみのラトルや音がするボールなどのおもちゃが現れ、「見る」「触る」「聴く」などの五感を刺激します。

幼児発育の専門家でもあるデザイナーが最新の研究データをもとにデザインしているので、出産祝いに贈れば赤ちゃんだけでなくママ・パパも喜んでくれるでしょう。

おもちゃがぶら下がっているバーは取り外しも可能なので、ねんね期以降もプレイマットとして長く遊んでもらえるアイテムです。



LA couche / オーガニックおむつタワーケーキ ラクーシュパステル

LA couche(ラクーシュ) 「オーガニックおむつタワーケーキ ラクーシュパステル」は、エレガントな見た目でおしゃれなママたちを虜にしている人気ギフト。

思わず写真を撮ってSNSにシェアしたくなるような可愛さです。

上品なパステルカラーなので、どんな場所に飾ってもお部屋をおしゃれに彩ってくれます。

ケーキ本体に付いている人気ブランド「kiko+(キコ)」の「dongri」は、赤ちゃんが舐めてしまっても安心の木製。

子どものおもちゃとして遊んだり、ママのネックレスとしても使えたり、赤ちゃんもママも嬉しいアイテムです。

おむつにはオーガニックコットン配合の「ナチュラルムーニー」を使っているので、素材へのこだわりもバッチリ。

cuna select限定カラーをはじめ、7色のバリエーションをご用意しているので、ママの好みにあわせて選んでみてくださいね。



Banana spirit / フード付きジャンプスーツ

フランス生まれの人気ブランドBanana spirit(バナナスピリット)から「フード付きジャンプスーツ」が登場しました。

コットン100%の生地は肌触りも着心地も抜群!

前面のジッパーが大きく開くので、赤ちゃんを脱ぎ着させるのも簡単です。

対象年齢が6~12ヶ月、12~24ヶ月、3~4歳の3サイズ展開なので、出産祝いに兄弟姉妹のセットで贈ればお揃いコーデも楽しんでもらえます。

柄バリエーションは、洗練された優しいブルーが可愛い「TIFFANY」と、ボタニカルプリントがおしゃれな「CRAZY JUNGLE」の2種類をご用意。

双子の赤ちゃんや兄弟姉妹に柄違いで着てもらっても可愛いですし、同じ柄を着てもらっても可愛いですよ!



10mois / 名入れダンベルベル

お名前・体重・誕生日が入れられるメモリアルトイの10mois(ディモワ)「名入れダンベルベル」。

ダンベルの形をしたラトル(ガラガラ)は、インスタでも「可愛いすぎる」と評判に。

キュートな名入れギフトとしてだけではなく、知育玩具としてもママ・パパに大好評の出産祝いです。

振ると優しい音が鳴り、赤ちゃんの好奇心を刺激して健やかな発育・発達を促します。

本体は天然ブナで作られおり、塗料には食品安全法をクリアしたものを使っているので、赤ちゃんが舐めても安心です。

cuna selectから「名入れダンベルベル お名前入れオーダーチケット」が届くので、そこに記載されたシリアル番号と赤ちゃんのお名前などを専用申し込みフォームに入力してオーダーします。

申し込みからお届けまでに約1ヶ月かかるので、出産祝いとして贈ろうと考えている場合は余裕を持って早めにご注文くださいね。



PacaPod / イギリスデザイン・マザーズバッグ

多くの海外セレブから愛されるPacaPod(パカポッド)の「イギリスデザイン・マザーズバッグ」。

PacaPodは「育児と仕事どちらのニーズにもバランスよく使えるバック」をコンセプトにイギリスで生まれたブランドで、見た目のおしゃれさと機能性を兼ね備えたマザーバッグを数多くデザインしています。

人気の秘密は、バッグの中に内蔵されたポッドと呼ばれる2つのミニバッグ。

おむつ替えシートが付いた「おむつ・着替え用のポッド」保温機能もついた「ミルク・お食事用ポッド」がセットになっていて、赤ちゃんのお出かけに便利です。

取り外しもできるので、ポッド単品で使ったりベビーカーに掛けたりもできる優れもの。

ボストンタイプの「フィレンツェ」、肩掛けや斜め掛けができる「ジャスパー」、リュックとしても使える3WAYの「ルイス」の3タイプをご用意しています。

出産祝いに贈れば、赤ちゃんとのお出かけからお仕事まで、どんなシーンにも大活躍です!



赤ちゃんも家族も笑顔になれる出産祝いを贈ろう

出産祝いは基本的なマナーを押さえて、相手を想ったアイテムを贈ることが大切です。

今回ご紹介した「おもちゃ」「おむつケーキ」「ベビー服」「名入れギフト」「ママ用アイテム」の中から、相手に合った素敵な商品を選んでみてはいかがでしょうか。

ぜひcuna selectの厳選ギフトから、赤ちゃんにもパパ・ママにも心から喜んでもらえる出産祝いを選んでみてくださいね!